« No.013 おハナのほしぶどう | トップページ | No.015 i love M - 070312 »

No.014 鼻の穴は大事な場所である、故に鼻毛が存在するのである。

前回、鼻くその話を書きましたが、その時に、辞書で色々と鼻にまつわる言葉を見て大笑いしました。
中でも “鼻毛シリーズ” がお気に入りになった。
知らない言葉もあったので、2つほどあげてみる。。。
 
 
 
1. 鼻毛を数える


【X子的解釈】

深い関係になった男女を表す言葉。


【X子的解説】

やはり、仲の浅い関係同士が鼻毛を数え合うなんて失礼極まりない真似は、到底できないですから、鼻毛すら数えられても恥かしくなく、 『クリっとしたクセ毛の鼻毛発見♪』 などと、見ている方が恥かしくなる会話が成り立つほどの親しい仲という意味で理解してみた。


【用例】

僕達も鼻毛を数える仲になったことだし、そろそろ結婚しないか?
 
 
 
《辞書的意味》

女性が、言い寄る男性をもてあそぶ。


《用例》

お前は夢中になっているからわからないだろうけど、彼女はお前の鼻毛を数えているだけだよ。


《類語》

鼻毛を読む


( ̄□ ̄;) うおっ、自分が想像した意味と真逆じゃんか!?
そして、辞書の用例がとても怖い。。。
冗談としてすら受け流せない底冷えのする会話だよ。。。
言う方は決定打を、言われた方は大打撃を受ける痛烈な一言ですな。。。(´ー`)┌
相手の女はきっと、したたかな百戦錬磨の年増女なのだろうと想像出来るとこも怖いです。
さらに、類語の鼻毛を読むという言葉もすごい。
よくニュース番組のショートコーナーなどで、 “時代を読む” みたいなタイトルがありそうですが、それに負けないくらいの重々しさを感じますな。
 
 
 
2. 鼻毛を伸ばす


【X子的解釈】

覇気がなく、全てにおいてやる気に欠けた、だらしない状態。


【X子的解説】

やはり、鼻毛を伸ばすという行為は、人体のメンテナスを著しく怠っているわけで、中でも、くしを通さない寝癖の残る髪や、社会の窓が全開のズボンとは比較にならないほど笑いを取り、プラスイメージになるかと思いきや、実質的な評価はとことんというよりは、どん底マイナスイメージである。
身だしなみを怠った様相という意味で理解してみた。


【用例】

山田課長はリストラだってよ。
そうだろう、あんなに鼻毛を伸ばしてたらな。
 
 
 
《辞書的意味》

色香に迷って女性の言いなりになる。


《用例》

彼は女と見るとすぐ鼻毛を伸ばすんだから、みっともないったらありゃしないよ。
 
 
だらしないがないという意味では合っていますね。。。
それにしても、辞書の用例の使い方はとてつもなく時代劇風なんですが、ありですか?
特に、 “みっともないったらありゃしないよ” の “よ” が江戸時代というノスタルジーな郷愁を感じさせます。。。
まるでお茶屋のおかみさんが、ウェイトレスとして雇ってる町娘に、モーションかけてる女たらしのおかっ引きに言うセリフみたいじゃないですか?
 
 
 
他にもよく耳にする鼻毛を抜くという言葉もあり、驚くべき事に、この鼻毛シリーズ全てが、女性に惑わされるバカな野郎を表した慣用句です。
鼻毛ではないが、鼻のしたを伸ばすという言葉もありますね。
鼻毛というちょっと笑ってしまう言葉なんですが、それが使われている言葉は、意外と辛辣なものが多いです。
鼻毛といえど、あなどれない言葉ですな。
恐るべし、鼻毛である。
 
 
 
 
 
(  ゚_ゝ゚) { 鼻毛は大事な毛ですよおぉ~
 
 
 
 
 

|

« No.013 おハナのほしぶどう | トップページ | No.015 i love M - 070312 »

2. 雑記」カテゴリの記事

コメント

勝手に漢字を作ったり、言葉の意味を考えたりって、所ジョージが昔やってた記憶がある。。。
それにしても、鼻毛シリーズは何でこんなに笑えるんだろうね?
そこに鼻毛があるからって応えるしかないんだろうけど。(´ー`)┌

鼻毛シリーズ・あやさん編は、すごく笑いました。
面白すぎる!!
自分の記事と差し替えたいくらいです。
鼻毛を数えるの、“数えることによってなんら利益は生まれない”っていう言葉はまさに無常観。'`,、('∀`) '`,、
鼻毛を伸ばすの、“鼻毛は髪の毛と違って伸ばそうと思ったとしてもなかなか伸びる物ではない” っていう言葉も素晴らしい。
言われてみれば、こいつら伸び悩んでるよなぁ。。。しかも人類共通の悩み。(o゚c_,゚o) プ
人体の不思議に気づかされるコメントありがとうでした。'`,、('∀`) '`,、

投稿: X子 → あやさん | 2007年3月16日 (金) 00:48

興味深いお話でした。
辞書で解釈を調べる前に自分なりに解釈するのって
面白そうですね。。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

私も考えちゃいました。く( ´ー`)テヘッ

1. 鼻毛を数える
【あや的解釈】
他にする事がなく、下らない事に時間を費やすさまを表す言葉。

【あや的解説】
鼻毛を数えるには、まず抜かなくてはならない。
全て数える為には、ずべて抜かなければならない。
それには途方もない時間がかかる。
しかし、数えることによってなんら利益は生まれない。

【用例】
「あのプロジェクトでの失敗は、会社にとって大きな損失だった。
まぁ、これからは鼻毛でも数えながら暮らしてくれ。君はクビだ」

2. 鼻毛を伸ばす
【あや的解釈】
到底実らない努力を強いる状態。

【あや的解釈】
鼻毛は髪の毛と違って伸ばそうと思ったとしても
なかなか伸びる物ではない。
確実に現実化しそう難題に向けてする努力。

【用例】
「まだ子供が小さいんです。クビだけは勘弁してください。
なんでもします。鼻毛を伸ばす努力を惜しみません。」

リストラの悲劇も、会話に鼻毛を含むとチョット笑える。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

投稿: あや | 2007年3月12日 (月) 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69417/14233940

この記事へのトラックバック一覧です: No.014 鼻の穴は大事な場所である、故に鼻毛が存在するのである。:

« No.013 おハナのほしぶどう | トップページ | No.015 i love M - 070312 »